LECTURE

該当するものを参照してください。

2020年度 成蹊大学「社会心理学入門」

※新型コロナウイルス感染症対策につき、2020年度講義は変則的なスケジュールで進む見込みです。以下は2019年度の情報ですが、参考資料として残しておきます。

参考書

・池田謙一ほか(2010). 「社会心理学」 有斐閣
https://www.amazon.co.jp/dp/4641053758
とても網羅的なテキスト。細かいので、「もっと知りたい」方向け。

参考資料
[通期]
・心理学ミュージアム
https://psychmuseum.jp/
心理学に関する研究例を、簡単に一般向けに紹介している。
・日本社会心理学会 広報委員会「動画で見る社会心理学」
http://www.socialpsychology.jp/jssppr/movie/
様々な社会心理学に関する著名な動画を掲載。TEDトークなども。

[第2回]
・ダニエル・カーネマン(2014). 「ファスト&スロー」 早川書房.
https://www.amazon.co.jp/dp/4150504105
・心理学ミュージアム
http://psychmuseum.jp/
・日本社会心理学会 広報委員会「動画で見る社会心理学」
http://www.socialpsychology.jp/jssppr/movie/

[第3回]
・IATについて
http://psychmuseum.jp/iat/
https://implicit.harvard.edu/implicit/japan/
※「テストを受ける」からIATを受検可能
・ステレオタイプ抑制の論文の例
http://www.socialpsychology.jp/ronbun_news/31_03_01.html
・「政治家はなぜ『見た目』が重要か」の記事
http://jp.wsj.com/articles/SB10893450641605334784304581535963331437814

[第4回]
・オリンピック報道の文化差
http://todai-umeet.com/article/14009/
・村本由紀子先生の論文
http://ci.nii.ac.jp/naid/130001613287

[第5回]

 

[第6回]
・チャルディーニ『影響力の武器』
https://www.amazon.co.jp/dp/4414304229
・松浦正浩『おとしどころの見つけ方 世界一やさしい交渉学入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4295402532/

[第7回]
・「集団極化現象」の日本語の説明スライド
http://psychmuseum.jp/group_polarization/
・同調と服従に関する参考資料(「著名な社会心理学実験」に動画教材へのリンク)
http://www.socialpsychology.jp/jssppr/movie/
・池田謙一『社会のイメージの心理学』
https://www.amazon.co.jp/dp/4781913202


[第8回]
・フィリップ・ジンバルドのTED動画
https://www.ted.com/talks/philip_zimbardo_on_the_psychology_of_evil?language=ja
・「監獄実験の再検討」に関する記事の例
https://www.buzzfeed.com/jp/elfyscott/heres-why-we-need-to-rethink-everything-we-know-about-the-1
・『社会心理学・再入門』(どんな議論があるのか詳しく知りたい人向け)
https://www.amazon.co.jp/dp/4788515393

[第9回]
・『経営戦略としての異文化適応力』(宮森千嘉子・宮林隆吉、ホフステッドの文化比較のわかりやすい解説本)
・『木を見る西洋人 森を見る東洋人』(R.E.ニスベット、西洋と東洋の考え方や、情報の捉え方の違いに関する本)


[第10回]
・社会ネットワーク研究の(比較的)簡単な解説
https://bnl.media/2018/06/socialnetworks-vol1.html
・『人脈づくりの科学』(安田雪、ネットワーク理論の比較的平易な本)


[第11回]
『組織行動 組織の中の人間行動を探る』(鈴木竜太・服部泰宏、「組織における人の行動」を扱った入門的なテキスト)
・『組織の経営学』(リチャード・L・ダフト、組織に関する代表的な知識・研究が載っている本。「組織行動」だけでなく「組織構造」などの広いテーマ)


[第12回]
・「TEDでメディア・コミュニケーションの理解を深める」(柴内先生(東京経済大学)によるTEDまとめ)
https://comtku.blogspot.jp/2014/07/ted.html?spref=tw

 

2019年度 横浜国立大学「経営行動科学」

第1回 イントロダクション
・社会心理学一般のテキスト 池田・唐沢・工藤・村本(2010)『社会心理学』 有斐閣
 https://www.amazon.co.jp/dp/4641053758
・組織心理学のテキスト 池田(2017)『産業と組織の心理学』 サイエンス社
 https://www.amazon.co.jp/dp/4781914101


第2回 「集団心理」その1
・「集団極化現象」の日本語説明 「心理学ミュージアム」内のスライド
 http://psychmuseum.jp/group_polarization/
・(今回に限らず)読みやすい入門書籍 池田謙一『社会のイメージの心理学』
 https://www.amazon.co.jp/dp/4781913202


第3回 「集団心理」その2
「社会心理学会 動画で見る社会心理学」で検索
 関係する動画教材が様々出てきます
 http://www.socialpsychology.jp/jssppr/movie/
・どうしても詳しく知りたい人向けの本 スミス&ハスラム『社会心理学・再入門』新曜社
 著名な心理学実験を、詳しく、かつ「その後」も含めて記載
 https://www.amazon.co.jp/dp/4788515393


第4回 組織社会化
組織社会化についてまとまった本 中原淳「経営学習論」 東京大学出版会
 https://www.amazon.co.jp/dp/4130402579/
・同じく 鈴木竜太・服部泰宏「組織行動」 有斐閣
 https://www.amazon.co.jp/dp/4641150664/
・スターバックス・ジャパンの人材マネジメント
 http://workmill.jp/webzine/20180710_starbucks1.html
・セプテーニ・ホールディングスの採用上・組織社会化上の工夫
 https://hcm-jinjer.com/media/contents/b-contents-saiyo-septeni-0412/


第5回 ワークモチベーション
ワークモチベーションに関する本
 藤田英樹「コア・テキスト ミクロ組織論」
・「フロー」に関するTEDトーク
 https://www.ted.com/talks/mihaly_csikszentmihalyi_on_flow/transcript?language=ja


第6回 組織コミットメント
日本経済新聞「働き方の多様化と心理的契約」
 神戸大の服部泰宏先生の連載記事(2018年11月のもの)。
・田尾雅夫(1997). 「会社人間の研究」
 組織コミットメントについて、理論とデータが非常によく整理された学術書。
・パーソル総研の調査結果 「APAC就業実態・成長意識調査」(2019年)
 https://rc.persol-group.co.jp/research/activity/data/apac_2019.html


第7回 組織の中の人脈
・社会ネットワーク研究の(比較的)簡単な解説
 「弱いつながり」の誤解と本質──社会ネットワーク研究の世界
 https://bnl.media/2018/06/socialnetworks-vol1.html
・ネットワーク理論の比較的平易な本
 安田雪(2004) 「人脈づくりの科学」日本経済新聞社
・リクルートマネジメントソリューションズ「先行研究から見るソーシャル・サポートの効用」
 「ソーシャルサポート」に関する解説ページ。
 https://www.recruit-ms.co.jp/issue/feature/0000000767/


第9回 組織規範と組織文化
・リチャード・ダフト『組織の経営学』
 組織行動、経営学のテキスト(特に組織文化の章を参照)
 https://www.amazon.co.jp/dp/4478430209
・『ビジョナリー・カンパニー1』(or 2)
 「結果を一般化できないのではないか」という批判も多いが、わかりやすい良書と評判。
 https://www.amazon.co.jp/dp/4822740315
・カール・ワイク『組織化の社会心理学』
 非常に難解な本だが、「人が組織で何を考え、どのように行動して生きるか」のメカニズムを詳述している。
 https://www.amazon.co.jp/dp/4830942533


第10回 リーダーシップ①
第11回 リーダーシップ②
池田浩『産業と組織の心理学』
 リーダーシップの章もある、産業・組織心理学のテキスト。
 https://www.amazon.co.jp/dp/4781914101
・山口裕幸『チームワークの心理学』
 チームワーク研究の本ではあるが、学術的かつ短めの本の一つ。
 https://www.amazon.co.jp/dp/4781912060
・GLOBE調査のデータベース
 英語ですが、各国で好まれるリーダーシップのデータが載っており、閲覧可能。
 https://globeproject.com/


第12回 ダイバーシティ・マネジメント
・石塚由紀夫『資生堂インパクト ―子育てを聖域にしない経営
 「女性活躍推進」という観点でのダイバーシティ推進の企業事例を詳述した本。
 https://www.amazon.co.jp/dp/4532320763
・令和元年度 内閣府 経済財政白書
 第2章「労働市場の多様化とその課題」に、日本の現状や各種理論、分析が整理されている。
 https://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je19/index_pdf.html


第13回 グローバル化と比較文化 ※授業資料は1/21再配布済
・宮森千嘉子・宮林隆吉『経営戦略としての異文化適応力 ホフステードの6次元モデル実践的活用法』
 ホフステッドの文化次元について、非常に簡潔にまとめた本。
 https://www.amazon.co.jp/dp/4820726986
・村本由紀子『木を見る西洋人 森を見る東洋人思考の違いはいかにして生まれるか』
 文化による人の考え方の違いについての研究書。
 https://www.amazon.co.jp/dp/4478910189/


第14回 行動科学の「今」

・三幸製菓の採用活動の事例(やや古いかもしれません)
 https://hrnote.jp/contents/contents-1733/
・セプテーニ・ホールディングスの採用・育成活動の事例
 https://hrnote.jp/contents/b-contents-saiyo-septeni-0412/
 https://www.recruit-ms.co.jp/issue/case/0000000652/
・オカムラのダイバーシティ&働き方改革研究プロジェクト
 https://workmill.jp/wil.html
・日立製作所の「幸福度の測定」の事例
 https://www.dodadsj.com/content/190725_hitachi/
・「ほめる」「感謝」に関する日経新聞の記事(全文閲覧は有料)
 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO38658120X01C18A2KNTP00/

※横浜国立大学2019年度授業の質問用のフォームです。
https://forms.gle/DVsXHMoUSggjvBNr7