WORK

学術論文・書籍
  • 正木郁太郎(2019). 職場の性別ダイバーシティの心理的影響 東京大学出版会 Link
  • 正木郁太郎・村本由紀子(2018). 性別ダイバーシティの高い職場における職務特性の心理的影響 経営行動科学, 30(3), 133-149. Link
  • 正木郁太郎(2017). 「社会心理学(社会科学)」(分担執筆) 栗田佳代子(監修)『博士になったらどう生きる?』 勉誠出版. Link
  • 正木郁太郎(2017). 職場の性別ダイバーシティの心理的影響:組織環境の調整効果について 東京大学博士学位論文
  • 正木郁太郎・村本由紀子(2017). 多様化する職場におけるダイバーシティ風土の機能、ならびに風土と組織制度との関係 実験社会心理学研究, 57(1), 12-28. Link
  • 荒木淳子・正木郁太郎・松下慶太・伊達洋駆(2017). 企業で働く女性のキャリア展望に影響する職場要因の検討 経営行動科学, 30(1), 1-12. Link
  • 正木郁太郎・村本由紀子(2015). 組織コミットメントが組織学習に及ぼす影響について 社会心理学研究, 31(1), 46-55. Link
依頼原稿・寄稿・取材記事など
  • 株式会社オカムラ bp vol.30.  ※研究のインタビュー記事
  • 「『女性活躍推進への不満』人間心理@ケース解説」 Leadership Development Note 8月号.
  • 「暗黙の空気『組織規範』を考える」 人事実務 2015/8/14号.
  • 「戦略的な人事異動のために学習を最大化し、不適応を防ぐ」 賃金事情 2015/7/20号.
  • 「マナビのヒント!異動に潜むリスクを認識し職場不適応を防ぐ」 企業と人材, 46.
学会発表・学会シンポジウム(2016年以降のものを抜粋)
  • 正木郁太郎 (2019). 職場のダイバーシティ・マネジメント構築に向けて―社会心理学に基づく協働意義と課題、教育心理学との連携可能性― 日本教育心理学会第61回総会準備委員会企画シンポジウム「教育心理学の応用可能性を考える」 日本教育心理学会第61回総会, 日本大学, Sep 16, 2019.
  • 正木郁太郎 (2019). 生徒が自分の関心を行動に移すには何が必要か:計画的行動理論とワクワク感による実証研究 日本心理学会第83回大会, 立命館大学, Sep 12, 2019.
  • 岩谷舟真・長谷川明紀・村本由紀子・正木郁太郎・今城志保(2019). 企業サイズとその関係流動性が評判低下予測に与える影響 日本心理学会第83回大会, 立命館大学, Sep 13, 2019.
  • 今城志保・正木郁太郎 (2019). 仕事の面白さは何によって決まるのか? 日本心理学会第83回大会, 立命館大学, Sep 12, 2019.
  • 谷口美虎人・森田舞・正木郁太郎 (2019). 働く場所の選択肢とワークエンゲイジメントの関係に関する研究 2019年度日本建築学会大会,  金沢工業大学, Sep 5, 2019.
  • Masaki, I., Taniguchi, M., Morita, M. & Usuki, R. (2019). Psychological effects of human resource system facilitating freedom of work style: Mediating effect of psychological safety. The 13th biennial conference of Asian Association of Social Psychology, Taipei, Taiwan. July 12, 2019.
  • Iwatani, S., Hasegawa, A. Muramoto, Y., Masaki, I. & Imashiro, S. (2019) Effects of social and individual mobility on reputation estimation. The 13th biennial conference of Asian Association of Social Psychology, Taipei, Taiwan. July 11, 2019.
  • 正木郁太郎・今城志保(2018). 職務特性と働く価値観がバーンアウト傾向に及ぼす影響 日本社会心理学会第59回大会, 追手門学院大学, Aug 20, 2018.
  • Masaki, I. & Muramoto, Y. (2018). The joint effect of diversity climate and value diversity on employees’ motivation for a promotion: A case of global manufacturing company in Japan. 29th International Congress of Applied Psychology, Montreal, Canada.June 27, 2018.
  • 正木郁太郎・村本由紀子(2017). 情緒的コミットメントはプロアクティブ行動を促すか:人材流動性の調整効果 日本社会心理学会第58回大会, 広島大学, Oct 29 2017.
  • 正木郁太郎・村本由紀子(2017). 職場の性別ダイバーシティの心理的影響とダイバーシティ風土の調整効果:複数企業の比較による企業差と展望 日本グループ・ダイナミックス学会第63回大会, 東京大学, Sep 30 2017.
  • 正木郁太郎・村本由紀子(2016). 職場のダイバーシティの心理的影響と、組織風土の調整効果:性別とキャリア志向のダイバーシティに着目して 日本社会心理学会第57回大会, 関西学院大学, Sep 17 2016.
  • Masaki, I. & Muramoto, Y. (2016). The effects of workplace diversity and inclusive climate on employee morale in Japan. the 31st International Congress of Psychology, Yokohama, Japan, Jul 27 2016.
  • Masaki, I. & Muramoto, Y. (2016). Pluralistic ignorance about inclusive climate in organization: The effects of personal attitudes toward diversity and the estimated attitudes of others. the 23rd Congress of the International Association for Cross-Cultural Psychology, Nagoya, Japan, Aug 2 2016.
講演・研究会報告(一部・順不同・敬称略)
  • 統計分析のレクチャ 株式会社マイナビにて、株式会社ビジネスリサーチラボ講演(詳細
  • 一橋大学国内交流セミナー「職場におけるダイバーシティの心理的影響」 July 30 2019.
  • 日本人材マネジメント協会人事制度研究会「日本企業はなぜ『多様な人材』を活用できないか?」July 25 2018.
  • 株式会社オカムラSEA ACADEMY「ワーカーの個を際立たせる組織と仕組み ~日本企業で取り組まれているインクルージョンとは~」 January 15 2019.
  • ユーシービージャパン株式会社「※ダイバーシティとインクルージョンの研究紹介と企業事例報告」 October 19 2018.
  • 日本産業ストレス学会研修会「多様な人が一緒に働くためのストレス対策」 July 7 2018.
  • 日本人材マネジメント協会人事制度研究会「日本企業はなぜ『多様な人材』を活用できないか?」June 21 2018.
  • 株式会社オカムラ SEA ACADEMY「『ダイバーシティ』を問い直す:何を、どのようにマネージすればよいか?」 April 11 2017.
  • 株式会社リバネス第6回超異分野学会「企業の『高齢化』とイノベーション行動の関係:『窮屈な文化』に着目して」 March 2 2017.
  • マッチデータプロジェクト研究会「人事異動の効果を活かすには?:効果を規定する個人的・組織的要因」 May 12 2015.